M@S@-no-BL◎G

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

< 44CLASH代表挨拶 >


img4d9a3e8dzik8zj.jpg


こんにちは、M@S@です。
すでに皆様オフィシャルサイト、また様々なインターネット情報ツールを通じてご存じの方もいらっしゃると思いますが、
今年度の『44CLASH』につきましては、開催しない決定を致しました。
今年度もイベントを楽しみにされていた皆様、本当に申し訳ございません。
このBLOGを通じても、お詫び申し上げます。

今回、44CLASHに対しての自分なりの思いと言いますか、皆様にお伝えしたいことをこの場でお話させていただきますので、もしよろしければ最後までご覧になってください。


2008年に立ち上げたヨーヨーイベント、『44CLASH』。
44CLASHはこれまでに5回開催し、本当に皆様に44CLASHの事を知っていただきました。
まったくの0の状態からこれだけのみなさんに知っていただけたこと、昨年までの5年間続けてこられた事、
自分自身本当に驚いています。
もちろんこのイベントを続けてこられたのは、自分自身の力ではなく、
44CLASHに対して関わってくださった皆様、協賛していただきました企業様、その他たくさんのお力あって、
このイベントを開催できました。本当に感謝しております。

初めは、ヨーヨーイベントを今までのヨーヨーの環境とは違う場所や違う形で開くことに、
戸惑いや葛藤、たくさんのお言葉も多方面からいただきました。
100人でもいっぱいになる小さなCLUBからこのヨーヨーイベントを始めました。
それから回数を重ね、昨年は念願の1000人規模の会場で行えたこと、
正直ヨーヨーのイベントでこれほど大きな会場をとっていいものか自分自身疑問に思う点もありました。
しかし、出場する選手があの大きな会場・ステージで最高のパフォーマンスをしている姿を見て、
本当にあの会場を使用してよかったと…今ではよき思い出として心の中にあります。
大会に出場し演技をする選手、
その選手を応援しにくる仲間やファン、
普段会えない人と交流する場、
いつもと違った環境でヨーヨーを楽しむ、
普段手にしないものをイベント内で買う、
お酒を飲みながらCLUBの環境を楽しむ、
…様々な楽しみ方がこの44CLASHにはあったかと思います。

また国内・国外問わず、たくさんのスーパースター達がこの44CLASHに集いました。
おそらくこれほど世界各国から日本で一つに集うことは、なかったかと思います。
何より、個人としては近年胸の中に思っていた

『日本と海外のヨーヨーの架け橋』

この5年という期間を通じて、現実的に行えたのではないかと思います。
きっと海外のヨーヨープレーヤーの方々も、44CLASHを通じて、日本の素晴らしさ、
そして日本のスピナーとの関係性をより深く築くための場所として、この44CLASHを好きになってくれたと思います。
その国内外のスタープレーヤー達をインターネットや動画で観るのではなく、
44CLASHの会場に来ていただいて、ライブで楽しんでいただくのも44CLASHの醍醐味でした。
近年のインターネットツールを使えば、簡単にヨーヨーの動画が観れたり、イベントの楽しさが伝わったと思います。
しかし、44CLASHはその行為を行わず、現地に来ていただいて、生で選手一人一人の最高のパフォーマンスを観ていただく形をとりました。
これに対しても、『出し惜しみしているのではないか?』『客寄せの方法の一つ』など、
たくさんのお言葉をいただきました。
決してそんな事はなく、自分の気持ちとしては、
『この日のために日々練習し、決意を込めて選手がステージ上で披露する演技を、
その選手のヨーヨーパフォーマンスを、ライブ(生)で、直に観て、
そして一緒に楽しんでいただきたい!』その思いで、この選択をしました。
44CLASHのステージでの選手一人一人のパフォーマンスは、お客さんの視線を独り占めできて、
お客さんと一緒に盛り上がれるステージでした。
言わば、その演技の時間は、『その人が44CLASHの主役』なんです!
そのステージでその主役(選手)が最高のパフォーマンスをし、輝き、お客さんも盛り上がり楽しむ、
そんな最高の時間が44CLASHでした。

今だからこそですが、自分はCLUBの雰囲気には怖いイメージを持っていて、
お酒は飲まないし、タバコを吸わないし、CLUBという環境そのものが苦手で、スタッフ・お客さんの誰よりもCLUBの似合わない主催者でした(笑
そんな自分でもこのCLUBを選んだ理由は、
選手が輝ける最高のステージ・音響・照明、来場した皆様で盛り上がれる会場、
これを満たす場所はCLUBだと思い、スタッフとあえてこのステージを選びました。
本当ならお客様全ての方に居心地のよい環境・時間を過ごしていただきたい気持ちがあったのですが、
CLUB特有の規制もあり、時に皆様にご不便やご迷惑もかけました。
申し訳ございませんでした。

今回この44CLASHを始めたことで、イベントを開催するにあたっての厳しさや難しさを経験する事ができました。
先ほども言いましたが、どんなイベントにも、課題や問題はつきものです。
全てを満足させたい気持ちはあるのですが、やはり全てを満たすことは難しいと思います。
けれども、その課題や問題に、スタッフ・皆様と向き合って、歩み寄って、この44CLASHを5回開催できたことに本当に感謝していますし、本当に『大切な思い出』となりました。

先日の44CLASH開催中止のご報告をしてからも、国内外からたくさんのご意見・ご連絡を自分宛てにも、スタッフ宛てにも連絡をいただきました。
中にはうれしいお言葉もたくさんいただきましたし、ここまでの5年間続けた結果あってのお言葉として本当に感謝しています。ありがとうございます。

来年以降、44CLASHを開催する・しないは、現段階では全くの白紙です。
自分やスタッフ含め、それぞれが新しい目標や方向に進んでいます。
44CLASHでつちかった経験や力を、今後のヨーヨー界、またその外の世界で様々な形で発揮すると思います。
自分自身も、やはりこの5年で得た経験を、今後のヨーヨー界で少しでも発揮していけたらと思います。
また0から新しい事を始め、ヨーヨー界の発展のために注いでいきたいと思っています。

今後、自分がまた新しい事を行う際には、皆様一人一人のお力が必要ですので、お力を貸してください!
そして、皆様でまた『素敵な思い出』を作りましょう!


まだまだ44CLASHに対しては書ききれないのですが…
あまり長く書きすぎてしまうと、みなさまが読むのが嫌になってしまうので…(笑、
このへんで最後のお言葉とさせていただきます。


本当にこの文章を読んでくださった方、この文章を読めなかった方にも、
この5年間44CLASHに関わってくださった全ての皆様に感謝しています。


本当にありがとうございました。



2013.07.07 44CLASH代表 イワタ マサノブ(M@S@)
スポンサーサイト
  1. 2013/07/07(日) 22:52:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

Masanobu Iwata

Author:Masanobu Iwata
はじめまして!
神奈川に住んでいる社会人です!
自分の趣味、ファッション、日常などを書いていけたらと思います!
是非みなさん見ていってください☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。